KAYA公式HP

 

KAYA

 

古代史

ファンタジー

〜温羅(うら)

の伝説〜

 

Facebookページ   Twitter

お問い合わせメール

 

 

 

 

 

◆最新情報

最新情報はKAYA公式Facebookページ、またはKAYA広報Twitterにてご確認下さい。
 
Facebookページ   Twitter

お問い合わせメール

 

 

 

 

 

◆ようこそ

古代KAYA

王国へ!

 

 その日、あなたは古代KAYA王国へ旅をする…誰も見たことがない温羅(うら)の姿を演劇・ダンス・音楽・アートで描いたドラマチック・パフォーマンス・ツアーに参加するのだ…

 9,608個の古代桃が発掘された古代の波止場で、灼熱の火の粉が散る古代の製鉄場で、ヤマト軍の矢が雨の様に降る古代の山城で、あなたは何を目撃するだろう?

 温羅は首を斬られたのか? それとも180歳まで生きたのか? 吉備津彦命-きびつひこのみこと-(五十狭芹彦命-いさせりひこのみこと-)は何故、『281歳まで生きねばならなかった』のか? 和太鼓やチャングが響き、大神(おおかみ)やガルーダ、ハヌマーン、古代の姫君たちが乱舞し、長剣や六尺棒が闇を裂く破天荒なファンタジーが教えてくれる…

 RSKバラ園×古代ロマン…吉備津彦生誕の地から運ばれた古代桃の木や、岡山出身の大賀一郎博士が見つけた古代ハスが花を咲かせていたりもする広々とした庭園と、極上のエンターテイメントに出会う一夜を、どうかお見逃しなく!


Facebookページ   Twitter

お問い合わせメール

 

 

 

 

 

◆公演について

 

『KAYA 古代史ファンタジー -温羅(うら)の伝説-』
(第55回岡山市芸術祭『文化振興事業』)

【とき】2017.9.2(土)・3(日) 両日とも17:30開場、18:30開演
【会場】RSKバラ園(上東遺跡隣接)にて

【主催】KAYA上演実行委員会・一般社団法人おいでんせぇ岡山
【共催】岡山市/岡山市芸術祭実行委員会/(公財)岡山市スポーツ・文化振興財団

 

 

Facebookページ   Twitter

お問い合わせメール

 

 

 

 

 

◆チケットに

ついて

ただいま制作中です。

 

Facebookページ   Twitter

お問い合わせメール

 

 

 

 

 

◆会場について

★RSKバラ園(上東遺跡隣接)

岡山県岡山市北区撫川1592−1

 

Facebookページ   Twitter

お問い合わせメール